法律の事なら総合法律ナビ

総合法律ナビ > 法律事務所とは

法律事務所とは

法律事務所というものを聞いたことがある人も多いことでしょう。これは弁護士が法律事務を行う事務所の事を言います。公的な施設というわけではなく、弁護士が自営業という形で運営しているものになります。

弁護士に法的な依頼を行う場合には、この法律事務所を訪れることになります。

弁護士法人との違いは?

弁護士法人と法律事務所で、行っているサービスが違うということはありません。利用者として見ればどちらも同じです。違いというのは運営上法人格があるかどうかということになります。弁護士法人には法人格があるため、報酬は弁護士個人ではなく弁護士法人そのものに対して支払うことになります。また弁護士法人は支部なども複数持つ事ができます。